FC2ブログ

RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

【考察】蟲惑魔になら喰われてもいい!

2013.04.19 Fri

明日発売の新パック《JUDGEMENT OF THE LIGHT》で登場する新テーマ《蟲惑魔》

全国の萌豚を震撼させたイラストアドが溢れて止まることを知らない俺得なテーマである

ということで《武神》ついでに《蟲惑魔》も組むことにしたので考察でもしてみようかなー、と

先に《武神》のほうをしろよとか(∩゚д゚)アーアーきこえなーい



totuntitled.jpg

《トリオンの蟲惑魔》
効果モンスター
星4/地属性/昆虫族/攻1600/守1200
このカードは「ホール」または「落とし穴」と名のついた通常罠カードの効果を受けない。
このカードが召喚に成功した時、
デッキから「ホール」または「落とし穴」と名のついた通常罠カード1枚を手札に加える事ができる。
また、このカードが特殊召喚に成功した時、
相手フィールド上の魔法・罠カード1枚を選択して破壊する。

NS時に穴をサーチする効果を持ったモンスター
《奈落の落とし穴》や《蟲惑の落とし穴》わりと使いやすい《煉獄の落とし穴》をサーチするといい
この穴をサーチする効果は強力なんだけどサーチしたということは
相手も何の罠が仕掛けられているのかわかっているので
その落とし穴の効果の穴を突かれて突破されることも少なくない(うまい)
つまり、サーチした罠の扱いには非常に気をつけなければならないということ
相手もサーチした罠が本当に伏せられているのか他の罠が伏せられているのか疑心暗鬼になる
つまりこのカード一枚で高度な心理戦に持ち込めるのである!
サーチした後は手札パチパチして相手を激しく煽りつつ罠の位置を隠そう!

そしてこれまた強力な効果であるSS時にサイクロン効果
SSするだけでサイクとか(わりと)強いと話題のCNo.も涙目
この効果とわりと相性がいいかなーって感じのカードは《召喚僧サモンプリースト》とかかな
同種族なら《カブトロン》とか
一応、前半の効果に対応しているカードのまとめ↓

《異次元の落とし穴》
《大落とし穴》
《落とし穴》
《狡猾な落とし穴》
《深黒の落とし穴》
《奈落の落とし穴》
《蟲惑の落とし穴》
《粘着落とし穴》
《硫酸のたまった落とし穴》
《煉獄の落とし穴》
《二重の落とし穴》
《ホワイト・ホール》


unthhhitled.jpg

《カズーラの蟲惑魔》
効果モンスター
星4/地属性/植物族/攻 800/守2000
このカードは「ホール」または「落とし穴」と名のついた通常罠カードの効果を受けない。
自分が「ホール」または「落とし穴」と名のついた通常罠カードを発動した場合、
デッキから「カズーラの蟲惑魔」以外の「蟲惑魔」と名のついたモンスター1体を選び、
手札に加えるか特殊召喚できる。
「カズーラの蟲惑魔」の効果は1ターンに1度しか発動できない

うーんこの
って感じの効果
効果を発動するにはこいつを維持しつつ落とし穴を発動しないとならんってのがねぇ
使えたら強い効果なんだけどいかんせんいかん
どうせ除去されるのがオチなんだから戦闘耐性くらい欲しかった
まぁ、イラストは圧倒的にぼくの好みなんで採用しますねぐへへ


untggitled.jpg

《アトラの蟲惑魔》
効果モンスター
星4/地属性/昆虫族/攻1800/守1000
このカードは「ホール」または「落とし穴」と名のついた通常罠カードの効果を受けない。
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、
自分は手札から「ホール」または「落とし穴」と名のついた通常罠カードを発動できる。
また、このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、
自分がコントロールする通常罠カードの発動と効果は無効化されない。

こいつもなかなか面白い効果持ち

まず一つ目の効果穴専用マキュラ
ちょー強そうに聞こえる
実際はあんまり使いそうにない効果ですが
大嵐食らった後とかなら使う事もあるかも
正直、アトラ維持しながら手札から穴打つより
除去覚悟でアトラ関係なしに打てるように伏せとく方が賢いってのが現状
せいぜいブラフで使う程度かな

後半の効果は穴縛りなしの為全ての通常罠が確実に打てるようになる
この効果を使えばお触れを張って自分だけ罠使ってTUEEEEE!!!!ってできる
あんまり実用的なコンボではないけど
普通に穴とか無効化されないのはうれしい

ということで簡単な考察でした

《蟲惑の落とし穴》はだれがみても強いという事がお察しなので省きました

そこそこ面白いテーマなんで組んでみて損はないでしょう多分

個人的に《蟲惑の落とし穴》のお値段が気になるところではありますが・・・
スポンサーサイト


Category:考察 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<更新が滞っていたお詫びと理由 | ホーム | こわくまぶっひぃぃぃぃぃぃいいいいいっ!!!!!>>
name
title
mail
url

[ ]
Trackback URL
http://yutori1023.blog.fc2.com/tb.php/141-2b960c40

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。